カテゴリ:シネマ( 12 )

ファンタスティック Mr.FOX

このところ息抜きの時間も惜しむほど、仕事に掛かりっきりとなっておりました。
そんな日々がある程度続いてくると、映画見たい願望が日増しにつのるわけですよ。

なわけで、『ゼロ・ダーク・サーティ』を観に行く計画を
自分の中で地味に練っていましたが、ことごとく行き逃し....
最後のチャンスだった本日もあきらめ、かわりに自宅で
『ファンタスティック Mr.FOX』を鑑賞しました。
あふれるほど野菜をサンドしたサンドウィッチと珈琲を用意して♡


e0101332_11485080.jpg


e0101332_11485251.jpg
           気がつけば主人公がいない画像ばっかですね...


もうもう、ウェス・アンダーソン作品に間違いは無いです!!
この感覚の良さは何なんだろうか?
映像、音楽、全てのこだわりが調和していて、観ているだけでしあわせになってきます。
『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』がもう一度観直したくなってしまったよー。

色んな意味で元気もらえたので、即仕事にもどり励みますぜ!!
いつもながら感想でも何でもなく、個人のつぶやきで失礼いたしました。

[PR]
by applehead-64 | 2013-03-14 12:05 | シネマ | Trackback | Comments(0)

『ムーンライズ・キングダム』

ウェス・アンダーソン監督ときいて、超楽しみにしていた作品
『ムーンライズ・キングダム』初日のレイトショーで観に行ってきました!!

キャスティングの豪華さにびっくり、しかも適材適所で気持ちがいいのなんの
ブルース・ウィリスの保安官
ビル・マーレイ父
母は『ファーゴ』のフランシス・マクドーマンド
久しぶりに役にはまったエドワード・ノートン
みんな最高です♡
e0101332_15573258.jpg


まま、何と言っても子ども達のかわいさはたまらんかったですღ .:*・゜

e0101332_155738100.jpg


正直なところ、好き嫌いのわかれる作品だと思うので是非にと勧めはしませんが
美術も映像も徹底してお洒落なので、一見の価値アリじゃないでしょうか♡

[PR]
by applehead-64 | 2013-02-09 16:10 | シネマ | Trackback | Comments(0)

『インセプション』ネタバレ無し!

昨日は映画の日^^
忙しさからずーっと封印していた“映画館で映画”をやっと解禁いたしました!

で、早速観て来たものは『インセプション』
“クリストファー・ノーラン”私の中でキテマス^^
彼の作品全て好きかといったらそうでもないのですが
(プレステージが...あとメメントも^^;)
何といってもノーランのバットマンシリーズに惚れました♡
ビッグ・バジェットものをがっかりさせること無く、見ごたえのある作品を作ってくれる
それがとにかく嬉しいじゃないですか!!
とはいいつつ、死ぬシーンが無い、血が出ない(足りない)等のモヤモヤは否めませんが
もしかしたらそれさえも今では評価してしまっているのかな?と思えて来るから不思議
ノーラン作品次も楽しみだす ♫♪♩

今回のインセプション、夢のレイヤー的な扱いがとてもわかり易く
おいてけぼりにされること無く、グイグイ話しに引き込まれていきました。
どうしてもこの作品を観ていると『レボリューショナリー・ロード』を思いだしてしまい
まるで続編?かのような^^そんな目で見てても面白かったです
ディカプリオはホントいい役者さんになったなぁ(しみじみ)

役者さんでいえば、主人公の相棒役の“ジョゼフ・ゴードン=レヴィット”が魅力的で
今回の彼を観て、何となく観たかった『(500)日のサマー』が早く観たい!に変わりました
e0101332_10582454.jpg

        インセプション、映画館で観ることをお勧めします^^
[PR]
by applehead-64 | 2010-08-02 11:00 | シネマ | Trackback | Comments(0)

いろいろしてるよ☆

いや〜、クロカンブッシュ作り難しい
色も形も何もかもが、思ったように出来なかったです。。
初めて作るものなんてこんなかんじですよね^^
わはは!!(余裕はないけど笑ってみた♪)

どんよりしている時間もないので
今はガラリと変わって和菓子を作っています
これも初めてのデザインのものに取り掛かっているので
しまった..を繰り返し繰り返し進行中
成功は心臓に良いし、嬉しいことだけど
失敗って経験値を上げるには欠かせない要素だと思っているので
これからもいっぱい繰り返して学んでいく覚悟です!!

最近気分転換に映画を色々と観ています
(いつものことじゃん、みたいなもんですが^^;)
実は、一人映画館初体験で『第9地区』観てきました
近所のシネコンに、めずらしくチケットを買う人の列が出来ているぞ?
と思って見ていたら、どうやら皆さん『アリス・イン・ワンダーランド』を
観賞されるご様子で、なるほど...
私の入ったスクリーンはみごとなまでにガラガラ(笑)
マナーの気になる人もおらず、非常に気持ちよく映画に没頭できました。。
ネコ缶好きなエビちゃんの出てくるお話は(はぶき過ぎ^^;)見応えあり!!
大満足の一人映画館デビューとなりました
うーん、一人映画館ハマった☆
e0101332_18595243.jpg

[PR]
by applehead-64 | 2010-04-27 19:08 | シネマ | Trackback | Comments(0)

夏の戦は如何ですか?

やはり映画は観ています
新旧、ジャンル、何も問わない雑食です(*ォ∇`*)

1日の映画の日には楽しみにしていた『サマーウォーズ』を観てきました
細田監督の前作“時をかける少女”が清々しく気持ちのいい作品だったので
楽しみにしていたんです♪

映画は前知識をあまり入れないで挑むのが好きなので
今回もそうして、ドーンッと受け身の鑑賞
それが今回特に大成功!!
一本の映画を心から楽しめました。。
声優の役者起用は嫌いなのですが
この作品ではとても自然でbest matching!
満喫したぁ〜
ちょこっとお時間のある方
夏の戦は如何ですか^^


同日、帰宅後『トロピック・サンダー』観ました..
そして、笑い疲れしてしまいました..
こんなに笑かしてくれるコメディー映画久しぶりです
ツボでした。。

コメディー作品でおなじみのベン・スティラーは鉄板ですが
ロバート・ダウニー・Jr.が...!!
(彼にいわれるまでダウニーに気付きませんでした)
トビー・マグワイアも!!
(見直しました)
そして、トムクルーズが!!
(あんなに汚い言葉を喋りまくるトムって激レアです)
これ映画館で観たらヤバかったです
(もちろん、笑い過ぎで^^;)



この日、タフな彼はサマーウォーズの前に『めがね』も見てました
さすがに私は遠慮させていただきました

ジャンルがバラバラで1日に初見の映画3本は
脳がヘトヘトになりそうだす。。
e0101332_15363043.jpg

[PR]
by applehead-64 | 2009-08-05 15:41 | シネマ | Trackback | Comments(0)

映画のこと

朝起きた彼から開口一番!嬉しい一言がきけました
『レイヤーケーキおもしろかったよ』

やったぁ~!!
私が行き倒れてから(笑)夜中にひとりで観たようです

映画好きな彼が私のお薦め映画を良かったと言ってくれるのは
ほんと嬉しいっす。+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
朝なのに..テンション上がってしまいました

この作品、いかにも甘くて美味しそうなタイトルですが..
いやいやぁ〜ふふふ
以前にもスコシ書いているので、内容にはふれません
見てのお楽しみ~
(007なんかより!ダニエル・クレイグが魅力的♡)


ついでに、久しぶりに映画のことにふれてみたいと思います
実は15日の夜に『レスラー』を観てきました
ミッキー・ロークすんごい大変身(O.O;)
そしてすこぶるイイ!!
(エッチでネコパンチのイメージでしか無かったのに^^;)
観終わった後は、ただただ痛くて切なくて。。
例えるなら、有刺鉄線の様なものをぐぐっと体に巻き付けられているような..
そんな感覚に陥りその晩は彼との会話も侭ならない状態でした
悪い意味ではなく、むしろいい映画だったから
そうなってしまったんだと思います
エンディングのブルース・スプリングスティーンの曲が
もう、ずるいです!最後にこれ流されたら(。≧ _ ≦。)くぅー
とにもかくにもこれまで嫌ってほど王道で使い古されたプロットが
素晴らしく魅力的な映画になるっていう、、、ね。
映画ってのはつくづく作る人の気概がにじみ出るものかと
感嘆しきりでした。。
ありがとうございましたっ!兄貴!

男の観る映画
女の観る映画
そんなことにとらわれず観て欲しいです。


最近観たDVDでは『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』が
とてもオモシロく楽しめました
1作目の『ヘルボーイ』も大満足の作品でしたが、
それにも増して2はもっと楽しませてくれる作品になっています

お話はというと。。
ヘルボーイと呼ばれる赤い悪魔が、優しい老教授から愛情を注がれて育てられ
人類を守るためCIA的な組織に所属してモンスターたちと対決していくと
いうストーリーです(超要約^^;)

もとはアメコミなのですが、ギレルモ・デル・トロ監督の個性で
アメコミ臭の漂わないキャラデザインが作品をより魅力的にしてます。
なによりもヘルボーイがおっさんなのに..可愛くて(*′艸`*)
ぶっさいくなモンスター達の恋愛がたまりません。
えーと、ラブコメと怪獣とファンタジーとアクションが好きな方!
ぜひぜひ、何を観ようか迷った時には
『ヘルボーイ』&『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』おススメです。

長くなってきたので今日はこのへんで(*'-'*)ノ"
画像は『レイヤーケーキ』
e0101332_12481578.jpg

[PR]
by applehead-64 | 2009-06-18 12:51 | シネマ | Trackback | Comments(0)

ウォッチメン

彼と飲みながらいつの間にか落ちている今日この頃。。zzz..

眠いっ。と思う前に意識が無い感じです(笑)

先日『ウォッチメン』を観に行きました♪
内容のせい?人気のなさ?からなのか
夜の最終の回しか上映しておらず
ヤバイ..眠りそう...と心配していたら
案の定、所々寝てしまいましたー
勿体ないぃ!!あんなに面白い映画だったのに〜

注)面白くても疲労が激しい時は寝るひとです
  B'zのライブでも立ちながら寝ました(涙...)

それにしても「ウォッチメン」オモシロかったな〜
アメコミにはあまり興味が無いにもかかわらず
それでも面白く観れちゃいました
音楽も渋くてカッコいい♡
是非観て下さい!と言いたいところなんですが
マイナーな映画らしいのであまりお薦めしないでおきます^^;

マイナー繋がりでもう一本
最近観たマイナーな作品でよかったのが
『デス・プルーフ』
The B級映画!!です
痛快、爽快、くだらない(ぐだぐだもあるよ)
久しぶりにタランティーノったらやるねぇ〜と思っちゃいました
そうそう、フィルムの劣化したような表現にはワクワクしてしまいました
(↑これも普通の人向けではないらしいのでお薦めは致しません)


以前の記事のタイトルにもさせて頂いておりますが
今回はコレ↓でシメさせていただきます

『忙しくとも映画は観ちゃうのだ』です。
e0101332_1632033.jpg
[PR]
by applehead-64 | 2009-04-19 16:46 | シネマ | Trackback | Comments(0)

忙しくとも映画は観ちゃうのだ

映画は我が家の場合、夕食をとりながらよく観ています
お酒を飲みながらの食事なので長い長〜い^^;
映画を見終わるとそれについてまた話しだしちゃうものだから
どんだけ夕食しているんだかですσ(´ⅴ`" ;)
一応言っておきますが..もちろんお酒を飲まない時もあり
そんな時は30分以内に食べ終わります。チ〜ン..

最近観た映画は、TVを除くと(&記憶にあるのは...)こういった↓作品になります
※ 私の記憶力の悪い脳の為に、年と監督・出演者名が入っていますが
 もし良かったら参考にしてみて下さい

ローズ(1979)出演 ベット・ミドラー

バットマン(1989)出演 マイケ・ルキートン ジャック・ニコルソン

イノセンス(2004)監督 押井守

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008)

ノーカントリー(2007)監督 コーエン兄弟 出演 トミー・リー・ジョーンズ

サイレント・ランニング(1972)監督 ダグラス・トランブル

キンキーブーツ(2005)出演 キウェテル・イジョフォー

トゥモロー・ワールド(2006)監督 アルフォンソ・キュアロン 出演 クライヴ・オーウェン

この中にいい作品ありましたよ〜!!さて、どれでしょう。。
注)そうでないのもありますが(ノД`)・゚・。


いい映画の場合、酷かったり、悲しかったり、切なかったり、残酷だったり
気持ちがカオス化してしまうような内容であったとしても
見終わった後に、じわ..じわじわっ...と嬉しい気持ちが湧きだしてきて
才能もセンスも兼ね備えつつ、さらに真剣に取り組んでいる人たちがいてくれた!!と
監督や演者や脚本や携わったスタッフに感謝感謝で
そして、今後どんな作品を産み出してくれるんだろうか♪と希望が生まれるんです

タイトルさえも知らない『いい映画』っていっぱいあるんだろうなぁ。。
なーんて考えるとちょっと幸せを覚える昨今なり

↓トゥモロー・ワールド
e0101332_1323194.jpg

[PR]
by applehead-64 | 2008-10-11 13:25 | シネマ | Trackback | Comments(4)

凄い映画観ちゃいました♪

e0101332_1411124.jpgダークナイト
160分間のめり込むように観てしまいました。。

今回を含めて、バットマン6作品は全て観ているのですが
3人の監督がちょうど2作品づつ撮っていることになります

ティム・バートン

ジョエル・シューマカー

クリストファー・ノーラン

それぞれが全く違ったバットマン作品になっていて
アメコミヒーローの映画で、監督毎にこんなに違うというのも
珍しいのではないでしょうか?
そこがまた面白いんですがね^^

今迄はこれが一番!というバットマン作品は無かったのですが
(どれも良さが違っていて..)
『ダークナイト』もうこれは一気に私の今迄のバットマンの
最高作品になってしまいました

脚本も、音楽も素晴らしい
そしてもちろん俳優も!!

ネタバレは控えたいので細かいことはふれませんが
人というものの弱さに、これでもか!これでもかぁーと打ち拉がれました..
実際、残酷だとか、暗いとか好まない人も多いようですが
でも、私はメッセージのいっぱい詰まったこの作品は
とても魅力に溢れていると思います。。

次回作お願いだから作って欲しいです(。≧ _ ≦。)ホントおねがいっ
[PR]
by applehead-64 | 2008-09-01 14:14 | シネマ | Trackback | Comments(0)

スカイ・クロラ

公開初日に観に行った『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』

とても素敵な映画だったから
感想を書きたかったのだけど
その気持ちとはウラハラに書けないでいました

でも、毎日この映画のことを思いだすんですよね。。
悔しいことですが
やはり私の拙い表現では伝えられないなぁ

なので、とても語れませんが..

いい映画です、とっても素敵な。。
みたひとがそれぞれ色んなことを感じられる
奇麗で丁寧につくられた作品でした
川井憲次さんの音楽が美しくどこか切ない
耳を通りすぎるのではなく心にまで流れ込んでくる..
音楽もいい映画には大切な要素だと思います!

すっかり“押井ワールド”にハマってますね(笑)


そうそう、余談ですが
原作本の森博嗣さんの装丁も素敵なんですよ♪
e0101332_945555.jpg

[PR]
by applehead-64 | 2008-08-10 09:24 | シネマ | Trackback | Comments(0)